宮城学院女子大学CM『Chimes』のストーリー

こんにちは、ちひろです。

オリジナルソング『Chimes』を聴いたよ〜

CMみたよ〜と嬉しい報告、ありがとうございます^^

Chimesのフルバージョンの動画をご覧頂いた方は

少し不思議な物語だなぁと感じたかもしれません。

今日は、そのストーリーを少しだけ紹介したいと思います。

 

登場人物は「私」1人だけ。

 

高校生の「過去の私」が

おばあちゃんになった「未来の私」を見つけ、

その瞬間を想いだす大学生の「現在の私」の物語。

 

未来への不安、葛藤、恐怖を感じていた高校生が

未来への自信・希望をもった私へと成長します。

 

 

これからキャンパスライフが始まる高校生のみなさん、

宮城学院女子大学の学生さんや卒業生、

そしてChimesを聴いてくださる皆さんにも

「はじまりの瞬間」があります。

 

新しい生活、仕事、出会い…

悩んで苦しい瞬間には

次の明るい「はじまり」が待っています。

 

そのはじまりの瞬間に

素敵な音色が響きますように。

 

そんな願いをこめて作った『Chimes』

みなさんに届きますように。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です